スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地産地消(鏡花おやっさん)

毎年ラー初めは元旦「花の季」@宇都宮と決めている。
大地に足を据えたラーメン店の先輩としての敬意からだ。
今年は諸用が重なり行けなかったが、昨日ようやく新年のご挨拶をしてきた。

このお店は野菜の美味しいラーメン店という特殊なお店だ。
自家栽培の有機無農薬野菜の浅漬けに始まり、やはり自家栽培の小麦を使って自家製麺した春のつけ麺。
つけ汁には自家製造の味噌が隠し味に生きる。

ラーメンの鬼「佐野実」氏はラーメンに最も合う交配種「山水地鶏」をプロデュースした。

今回の多摩組TokyoXは地産地消をコンセプトにしている。

帰路、多摩組直営牧場で育てたラーメン用多摩Xとラーメン鶏多摩Z、直営農場で栽培した種々の野菜を使って多摩漢たちが各店で腕を競い合う……

……そんな妄想をしていたら楽しくておかしくて、佐野に寄り道して、又ラーメンを連食してしまった。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

多摩組

Author:多摩組

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。