スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩漢紹介シリーズ-その1-(鏡花おやっさん)

今、武蔵家の藤崎さんとTOKYOXmeetingしています。
そしてこの原稿を手渡しました。
というのも私はパソコンダメ人間でして、このブログも毎回彼にFAXし
アップしていただいています。
組長! いつもありがとう!!

ということで藤崎組長の紹介です。
彼とは多摩組み結成を機に知り合ったので、未だ
あんなことやこんなこともやってないないので多くを知りませんが、
第一印象は「腰の低い熱血漢」でした。
たぶん組内最年少でキャリア最年長だと思います。
たぶん一番お金持ちじゃないかなぁ?

若くして成功し小金持ちになると
現状に甘んじ勘違いし驕り、栄枯盛衰の道を
たどる者が多い中、彼はしっかりと現場に立ち足元を見つめながら、
進化の道を模索し努力する、すばらしい漢です。

私はこの漢の実直で誠実な言動、熱いハートとバイタリティに
萌え~です。だから組長に推挙しました(はあと)

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

多摩組

Author:多摩組

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。