スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

組長とおいら3(ラーメン凪)

ボンソワール、凪の西尾ですー。
今さっき前の記事を確認したところ、書きづらくなっちまいましたぁぁぁぁぁぁ。

ボンジュール、凪の西尾ですー。
PCの前で居眠りこいたら朝になってしまいましたぁぁぁぁぁぁ。
ポンジュース飲も。

さて今回多摩組が何で「東京X」という豚さんに注目したかというと、
多摩産の銘柄豚と想像に難くないのですね^^

でもそこからの交渉が大変だったのでした。
実は僕は一度交渉決裂した経験をもっているので、
なんとなく分かるのですが、ほとんどお話をきいてくれないのです。
あ、きいてくれないと書くと御幣がありますが^^、
手間暇かけて1頭1頭を大切に育てているので希少生産になってしまうのです。
だから本当に食を大切にしてくれている方ばかりを選りすぐっての取引になるのですね。

今回のような一イベントやそもそもラーメン屋さんに卸してくれるケースはなんと初めてらしいっす!

組長は多摩組の成功を考えて、何度も何度も電話したらしいっす。
1週間くらい毎日のように電話したと言っていました。
半分ストーカーっすね。そして本業の仕事しろよってのは内緒です^^
小さな生産者な割りに全国的に有名な銘柄豚ですから、
問い合わせも多いらしく、根気強く担当者とお会いできるまで頑張ったそうです。
1週間くらい経ってようやく担当者とお話しする機会に恵まれると、
そこは多摩漢の心意気、すぐに交渉成立したとたのでした♪

いやーでも普通1週間も電話に出てもらえなければ諦めちゃいますよねぇ。
どんだけしつこいんだ、もとい情熱に溢れているんでしょう。
ストーカー怖い、もとい流石組長!!!

というわけで、多摩組は多摩地域ならびに東京の地場産食材をも大切にしていきたいなーッと活動もしています。多摩野菜、多摩小麦なんかも交渉中です!!


最終日のラーメンを楽しみに、皆さんスタンプしちゃってくださーーーーーい!!!



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

多摩組

Author:多摩組

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。