スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何処に行っ鯛? いつ樹

毎年恒例の鯛が入りにくい時期となりました。 そんな時期が年に数回あります。 今回はひな祭り後で、めでたい時期のため鯛が尾頭付きで世間で出回った効果で、通常いつ樹で使っている鯛の頭が通常の半分くらいしか入らないここ最近です。 加えて鯛が産卵前で、栄養を卵や白子の方にもってかれ、通常のスープの鯛濃度出すのに鯛を1,5倍位使う感じです。

そんなこんなで明日と明後日、いつ樹の鯛塩らーめんの提供が出来ない状況です。 ということで、5、6日は鯛塩らーめんの代替えとして金目鯛のらーめんをお出しさせて頂きます。
代替えとはいえ、いつ樹らしさ(臭さ)全開の、魚好きには勃起もんのらーめんです。 限定用にとっておいた金目鯛ですが、通常の鯛塩らーめんと同じ価格で提供させて頂きます。 券売機にて「高濃度金目」のボタンをお買い求め下さい。
通常の鯛塩らーめんは、金曜日夜から提供できる予定です。 よろしくお願いします。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

多摩組

Author:多摩組

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。