スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタンプラリー、あと4日です。 (らーめん新源地)

こんばんわ。
『らーめん新源地』の店主です。
土曜日の担当なのに、またまた更新遅れてしまいスイマセン・・・。

「多摩組」のスタンプラリーも残りあと4日になりましたね。
明日から回ろうと思ってる人は、
もう1日1店舗では12店舗回る事は間に合いませんが、
1日4店舗回れば、まだ12店舗回れます!。
1日2店舗でも7店舗回れます。
実際、4月30日終了と分かった上で、
今日スタンプカードを持ち帰ってくださるお客様も
まだまだ居ました♪。

しかし、終了日前日の4月29日(水)は祝日ですが、
うちのお店は定休日なので、お休みさせてもらいます。
うちのお店に、29日に来ようと思ってくれてる
お客様が居ました(居ませんかもしれませんが・・・)、
他の曜日にお願いします。

その代わり、先週も書きましたが、最終日の4月30日(木)に、
うちのお店では1日限定の「超濃厚 鶏白湯スープ」を
販売します。
本来の木曜スープ「魚介豚骨の 濃厚スープ」はお休みです。
今年の正月にも1日やったスープを少し改良します。
”超濃厚”と言っても、木曜スープ位かその少し上位の濃厚さで、
超ドロドロっていう程の濃度ではないと思いますが、
鶏の味がかなり濃いスープにはなると思います。
全く新しいスープという訳では無く、土曜の「鶏の 白湯スープ」を
木曜の「魚介豚骨の 濃厚スープ」の作り方で作ります。
豚の拳骨、豚足、豚皮を使ったスープを炊きながら、隣で平行して、
火曜の「丸鶏の あっさりスープ」で使った鶏ガラ類を強火で炊き続け
(やや鶏白湯スープになります)、それを1時間ごとに
豚系スープに足して詰めて行くのが木曜スープなのですが、
その元の豚系スープが、土曜の「鶏の 白湯スープ」に変わります。
鶏白湯スープに鶏白湯を詰めて行く作りです。
(ややこしいけど、分かりますか?)
金曜の「豚の とろみスープ」のとろみを出す為の技法も少し使います。
前回加えた削り節は、今回は一切加えず、鶏の味を更に強調します。
鶏の味を強調する為に魚粉も使いません。
前回、麺は日曜と木曜に使っている縮れた手揉み風の太麺を
使いましたが、今回はいつもの鶏白湯スープ用の中太のストレート麺を
使います。
ただ火曜のガラ類を足すだけでは、そんなに特別な濃厚スープには
ならないと思うので、その日分のガラ類を普段の1、2倍位に増やします。
煮込み時間も、いつもより長く取ります。
具はいつもと一緒です。
ガラの量も煮込み時間も増している特別スープですが、
値段はいつもと同じです。
「大盛り」や、「つけめん」なども出来ます。
1日限定メニューですが、当日特に混雑はしないと思います(笑)。
興味のある方が居ましたら(居ませんかもしれませんが・・・)、
宜しくお願いします。

「多摩組」スタンプラリー、残りあと4日間
(うちのお店は定休日を除くと3日間ですが)、
これから回るお客様は、頑張って下さい。
既にスタンプを集めたお客様は、
5月17日のイベントを楽しみにしていて下さい。

うちのお店は、スタンプラリー中に営業時間が変わってしまい、
開店時間が遅れた事もあったり、
ご迷惑をおかけした事をお詫びします。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

多摩組

Author:多摩組

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。